大将の趣味&ギャラリー

当館の懐かし博物館

大正9年創業の旧館に残されたものを、古物好きの大将は新館で大切に飾っています。そんなお宝の一部をご紹介させて頂きます。
ギャラリー

大将手作りの根付作品、筍と栗です。

ギャラリー

昭和初期に使われていた炭で熱燗を温める道具

ギャラリー

炭を敷いた網の上に茶瓶を載せてお湯を沸かします。

ギャラリー

昭和初期のものと思われる映写機

ギャラリー

日本刀の収納箱を当館ロビーの花台に。

ギャラリー

五つ玉そろばん

ギャラリー

平らな石にアクリル絵の具であのりふぐのイラストを描いた手作り箸置

ギャラリー

手作り箸置

ギャラリー

古書

ギャラリー

巻末に記された「礒﨑」の文字がコンピューターでは表せない貴重な書体

ギャラリー

古い書物を解読するのがまた楽しく。

ギャラリー

記念品でいただいた杯

ギャラリー

先代が使用していた鯛菓子の押し型

ギャラリー

先代が使用していた鶴・亀・桜の焼き型

ギャラリー

ロビーに浮かぶ手作りのふぐちょうちん

ギャラリー

鶴の絵柄が上品なお香立て

ギャラリー

2階への階段付近もあのりふぐがお客様をお迎えしております。

ギャラリー

フグも形いろいろ。目の表情で可愛くなりました。(シマフグ)

ギャラリー

しろちどりの湯飲み茶わん

ギャラリー

神宮の梅園が描かれています。

ギャラリー

素朴な昔の建物が存在する風景が気に入ってます。

ギャラリー

当館に残っている府古い資料を提供させて頂きました。

安乗の昔

写真が趣味だった知人のアルバムの中の写真をデジカメで撮らせて頂きました。
ギャラリー

左:魚を活ける籠 右:加藤清正が名古屋城築城のため運んだと思われる石(約20t)

ギャラリー

海女桶に海藻をいっぱいに詰めて漁を終える海女さん

ギャラリー

衣装が時代を想像させてくれます。

ギャラリー

沖丸

ギャラリー

安乗の海女さんも昔は白い礒着を着て海に潜っていました。

ギャラリー

ぶろの浜~たたきの浜

ギャラリー

安乗灯台付近

ギャラリー

安乗灯台付近

ギャラリー

安乗灯台付近

ギャラリー

大敷

ギャラリー

お母さんが海藻採りの作業中、浜で遊んで待っているのかな?

ギャラリー

この数年後、この子たちも海女をしたのかな??

ギャラリー

高台から海を眺める

ギャラリー

日没の頃。夕日に向かって続く足跡

ギャラリー

出漁の時

ギャラリー

昔のビーチパラソル???

ギャラリー

モノクロの夕景。シャッターを切りたい気持ちが伝わります

ギャラリー

木造の校舎。木造の廊下。私達にとっても懐かしい想い出。

ギャラリー

運動会。保護者の多さに驚きます。

ギャラリー

安乗の高齢者は働き者

ギャラリー

ぶろの浜~たたきの浜

ギャラリー

安乗文楽

ギャラリー

安乗の灯台

ギャラリー

安乗神社ののぼり旗が見えます。

ギャラリー

現在の安乗バス停付近



↑ PAGE TOP